コンテンツSEO研究所

SEOに効く!コンテンツ制作HOME » コンテンツSEO研究所 » 検索順位をチェックしよう【コンテンツSEOにお役立ちツール】

検索順位をチェックしよう【コンテンツSEOにお役立ちツール】


SEOコンサルタントの粕谷です。

同じキーワードをGoogleに入力して検索したのに、他の人と検索結果が微妙に違った、という経験はありませんか?


これは、Googleにログインをしていると起こる現象です。

Googleは、ログインしているユーザーが、どんなサイトをよく見ているをチェックしています。そして、「よく見るサイト=関心が高いサイト」と認識して、検索する際によく見るサイトを検索結果の上位に表示しています。Googleは、このようにユーザーの検索履歴にあわせて、検索結果をパーソナライズドしています。

つまり、「自社で運営しているサイトが、検索結果で上位に表示されていたので喜んでいたら、自分だけだった」ということが起こるということです。

このようなことを回避するためには、必ず、ログオフしてから検索をして、自社サイトが何位に表示されるのかを確認をする必要があります。
また、20位くらいまでに表示されるのであれば、1ページに10件表示されるので、2ページチェックすれば済みますが、それ以上になると自社サイトを探すのも大変です。

こんな時に役に立つのが、自社サイトの検索結果の順位を教えてくれるツールです。
無料で使えるものを3つご紹介しましょう。

●SEOチェキ http://seocheki.net/ 
「検索順位チェック」のタグを選び、URLと検索結果を知りたいキーワードを入力し、「チェック!」をクリックすると、GoogleとYahoo!での検索結果が表示されます。1回にキーワード3つまでの検索結果を知ることができます。


●SEO TOOLS(SEOツールズ) http://www.seotools.jp/ 
「検索順位」のタグを選び、URLと検索結果を知りたいキーワードを入力し、「実行」をクリックすると、GoogleとYahoo!での検索結果が表示されます。1回にキーワード3つまでの検索結果を知ることができます。
ほかに、各キーワードで検索されるページが何件あるかを示す「検索結果件数」や、「順位を上げるためアドバイスも表示されます。


「検索順位」を選び、URLと検索結果を知りたいキーワードを入力し、「CHECK!」をクリックすると、Google、Yahoo!、bingでの検索結果が表示されます。


検索順位を調べるための無料ツールは他にもたくさんあります。「検索順位、無料ツール」などと検索して、探してみてください。
ツールによって、検索結果が少し違うこともありますので、複数のツールで調べていくとよいでしょう。

ツール編01_01.PNG左から、「SEOチェキ」「SEO TOOLS」「SEOツール」



こちらをクリックしてご覧ください。


SEO対策でお悩みの方へオススメ
SEOコンサルタント
SEOに強いWebライティング売れる書き方の成功法則64
ライティング専門会社が16社の事例を参考に教える、SEOに効く!Webサイトの文章作成術
SEO対策の費用等、よくあるご質問
SEOに効く!コンテンツ制作のライティングサービスお問い合わせ


ページTOPに戻る