コンテンツSEO研究所

SEOに効く!コンテンツ制作HOME » コンテンツSEO研究所 » モバイルファーストインデックスを開始!

モバイルファーストインデックスを開始!

SEOコンサルタントの長濱です。

3月27日、Googleはモバイルファーストインデックス(MFI)の開始を発表しました。

テストの発表があってから、約1年半を経ての本格的な導入。今年一番のニュースになるかもしれません。


まずは公式ブログの記事をご覧ください。

Googleウェブマスター向け公式ブログ「Googleモバイルファーストインデックスを開始します

■モバイルファーストインデックス(MFI)って何?

モバイルファーストインデックス(MFI)とは、検索結果のインデックスに用いられてた評価を、デスクトップ版のコンテンツからモバイル版のコンテンツに変更するというものです。

MFIの影響についてはサイト構成によって変わりますので、よくある例をいくつか説明します。

・デスクトップ向け表示のみで、モバイル向け表示ページなしの場合

引き続きデスクトップ版のページがインデックスされ評価の対象となるため、影響はありません。

・レスポンシブウェブデザインでページを提供している場合

引き続きレスポンシブのページがインデックスされ評価の対象となるため、影響はありません。

・モバイル向け表示ページとデスクトップ向け表示ページを異なるURLの場合

モバイル向けページが「モバイルファーストインデックス向けのベストプラクティス」に準じていれば、モバイル向けページがインデックスされます。評価の対象がかわるため、影響があるといえます。


■切り替えは、準備ができたサイトから順次行う

切り替えは、一気に行うのではなく、モバイルファーストインデックス向けのベストプラクティスに準じているかどうかをGoogleが判断し、準備が整っているサイトから順次適用。

準備が整っているサイトには、Search Consoleのメッセージで通知が届くようです。

評価が変わるなんて心配と思う方もいるでしょうが、モバイル対応がきちんとできていれば、特別、意識することはありません。

ユーザーが求めるコンテンツを一つひとつ行っていきましょう。


「SEO最新ニュース」(無料メルマガ)にご登録ください。
SEOコンサルタントの長濱が、SEOに関する最新ニュースをピックアップ。
Googleの動向、役立つツール、ニュース情報等をお届けします。
登録はこちらから↓
http://gliese.co.jp/mailmagazine/


SEO対策でお悩みの方へオススメ
SEOコンサルタント
SEOに強いWebライティング売れる書き方の成功法則64
ライティング専門会社が16社の事例を参考に教える、SEOに効く!Webサイトの文章作成術
SEO対策の費用等、よくあるご質問
SEOに効く!コンテンツ制作のライティングサービスお問い合わせ


ページTOPに戻る