コンテンツSEO研究所

SEOに効く!コンテンツ制作HOME » コンテンツSEO研究所 » ◆Googleが検索品質評価ガイドラインを一般公開【SEO最新ニュース】

◆Googleが検索品質評価ガイドラインを一般公開【SEO最新ニュース】

こんにちは。

株式会社グリーゼ、SEO最新ニュース担当の加藤由起子です。

 

仕事納めに向けて、忙しい時期になりましたね。12月に入り、「郵便番号」とい

う検索キーワードが上昇してきたというデータがありました。

 http://searchranking.yahoo.co.jp/total_ranking_week/general/

 

もうお分かりですね。年賀状の準備は、お早めに・・・。

 

それでは、SEO最新ニュースさっそくスタートです。

 


 

――――――――

 Google関連

――――――――

 

●検索品質評価ガイドラインの更新について

 http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/12/updating-our-search-quality-rating.html

 

Googleが、検索品質評価ガイドラインを一般向けに公開しました。

 

「いいページ」「悪いページ」の判断基準が160ページにわたって綴られていま

す。すべて英語です。

 

ページ、コンテンツの制作やサイトの運用に役立つ知識が得られます。原文を読

むのもいいですが、翻訳版や内容のまとめを探すなどして、ポイントだけでも

チェックしておきましょう。

 

 

●アプリインストールを促進する新しいインタラクティブ広告のご紹介

 http://adwords-ja.blogspot.jp/2015/12/trial-run-ads-interactive-interstitials-beta.html

 

Googleは、体験プレイ広告と、インタラクティブインタースティシャル広告の2

つの新しいアプリ広告を、ベータ版で提供しています。現在、体験プレイ広告

は、米国のみで利用できます。

 

体験プレイ広告(トライアル・ラン広告)は、ユーザーがアプリをダウンロード

していなくても、広告内で実際にゲームを試せるフォーマットです。

 

ゲームのおもしろさを、ダウンロードする前に確認できるのは便利ですね。広告

でプレイしてみてからアプリをダウンロードしたユーザーは、「引き続きゲーム

をプレイする」と想定される優良顧客層。価値の高いユーザーにアプローチでき

る広告形式です。

 

インタラクティブインタースティシャル広告は、HTML5を使った広告で、宣伝し

たいアプリに合わせて自由にカスタマイズしたユーザー体験を提供できるとのこ

と。今後も、Googleはアプリ広告開発に力を入れていくことが予想されます。

 

 

――――――――

 Yahoo!関連

――――――――

 

123月版 2016年販促カレンダー

 http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/blog/trend/calendar_winter2016.html

 

2015年も残すところあと15日。何かと忙しい時期ですが、来年のプロモーション

戦略もしっかり考えなくてはいけない頃です。

 

新年会、節分、バレンタイン、ホワイトデー、卒業旅行、確定申告、お花

見・・・新春からイベントは目白押し。今のうちから準備を進めておきましょう。

 

 

●【業界情報】注目キーワード 20163月に検索されるキーワードとは

 http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/blog/trend/kw_mar2016.html

 

同じ季節もののキーワードであっても、検索期間が短いもの、長いものがあります。

 

例えば、卒園・卒業の服装に関するキーワードは、13月と比較的長い期間、検

索数がアップ。人生に1度の大切な式典のために、多くの人が入念に情報収集し

ていることが分かります。

 

それとは違って、3月だけに検索数が集中するキーワードもあります。例として

は、春のグルメキーワードのひとつである「おはぎの作り方」。本来は春のお彼

岸には「ぼたもち」(牡丹に見立て、こしあんで作られます)、秋のお彼岸に

「おはぎ」(萩の花に見立て、粒あんで作られます)をお供えするものですが、

多くのユーザーにとっては「春のお彼岸=おはぎ」ととらえられているようで

す。おもしろいですね。

 

キーワードひとつにも物語あり。そんな気持ちでキーワード一覧をご覧になって

みてください。

 

 

――――――――――

 コンテンツSEO関連

――――――――――

 

●次期ペンギンがリアルタイム更新になる理由は?リアルタイムのペンギンはリ

ンクの重要性を下げるのか?

 https://www.suzukikenichi.com/blog/why-google-makes-next-penguin-real-time/

 

次回のペンギンアップデート(主に外部リンクの使用に関する評価の見直しが目

的)は2016年へ持ちこされました。同時に、次回のアップデートからはリアルタ

イム更新になるとのこと。

 

リアルタイム更新とは、これまで手動だった更新作業が、自動化したプロセスで

短時間で処理されるようになるということを指します。以前よりも、新しい評価

が短期間で検索結果へ反映されるようになります。また、更新の頻度も以前より

高くなることが予想されます。

 

外部リンクが自然なものでありさえすれば、ペンギンを恐れる必要はありません。

 

また、この機に、Google幹部は内部リンクの重要性をあらためて強調しました。

今まで内部リンクにそれほど力を入れていなかったなら、ここでもう一度見直し

をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

●スマホでのサイト閲覧でも真っ赤な警告、Googleがセーフブラウジングをモバ

イル版Chromeに導入

 https://www.suzukikenichi.com/blog/google-safe-browsing-for-chrome-on-android/

 

セーフブラウジングは、危害を加える可能性があるサイトをユーザーが開かない

よう、アクセスする前に赤い警告画面が表示される機能です。

 

セーフブラウジングが、Androidデバイスのモバイル版のChromeに対応しました。

 

Googleは、マルウェアやフィッシングなどの危険があるサイトを検出して、「危

険なサイトかどうか」を判断しているというわけです。「うちのサイトは大丈

夫」と思っていても、知らぬ間にハッキングを受けて「危険なサイト」になって

しまっている可能性もあります。

 

Google透明性レポートの、サイトステータスというページで、サイトが危険と判

断されているかどうかをチェックできるので、ご活用ください。

 https://www.google.com/transparencyreport/safebrowsing/diagnostic/?hl=ja

 

 

Google20162月にAMPを検索で公開、ランキング要因になる可能性を示唆

 https://www.suzukikenichi.com/blog/google-says-amp-may-be-a-ranking-factor/

 

AMPは、Googleなどが取り組む、モバイルページの高速表示を実現させるプロ

ジェクトのこと。

 

来年初めから、日本のLINE、日刊スポーツ、シネマトゥデイ等もコンテンツの

AMP対応を始めるそうで、ますます注目されています。

 

20162月から、Google検索結果にAMPに対応したページの表示が始まるとのアナ

ウンスがありました。今後も注目していきましょう。

 

 

●ホームページやネット広告運用の成果指標(KPI)で見るべき14の指標

 https://ferret-plus.com/1524

 

SEOなどの施策を進めるに当たり、明確にしておきたい成果指標(KPIKey 

Performance Indicators、重要業績評価指標」について、おさらいできる記事

です。

 

目標値をしっかりと定めて、効果の出る対策をPDCAで回していきたいですね。

 

 

●マーケティングに必須!統計データ・調査データを提供するサイト・サービス10

 https://ferret-plus.com/1463

 

SEOのキーワード選定の際にも活用したい、統計や調査データをチェックできる

サイトが紹介されています。

 

市場規模調査、サービス利用実態調査など、ユーザーニーズの汲み上げ・絞り込

みに役立つ無料の統計データが多数発表されています。

 

うまく活用すれば、狙うべき新キーワードにも出会えるかもしれません。

 

 

------------------------

今回の情報はいかがでしたか?

 

Googleが公開した検索品質評価ガイドライン、皆さんはもうご覧になったでしょ

うか。

 

品質にこだわったページづくりが重要視されているとあらためて感じました。ひ

とつひとつのページに、高品質で十分な量の、専門的で信頼性のあるコンテンツ

が必要。制作側としては、再度、えりを正さなくてはと思います。

 

次回もお楽しみに!



*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*「SNS最新ニュース」は、グリーゼのメールマガジンです。
ご登録は、こちらからお願いいたします。

コメントする

SEO対策でお悩みの方へオススメ
SEOコンサルタント
ライティング専門会社が16社の事例を参考に教える、SEOに効く!Webサイトの文章作成術
SEO対策の費用等、よくあるご質問
SEOに効く!コンテンツ制作のライティングサービスお問い合わせ


ページTOPに戻る